スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気仙沼〜鹿折唐桑〜陸前高田

2012.04.08 03:20|被災地
「気仙沼〜鹿折唐桑〜陸前高田を訪ねてみました」



si_003.jpg

仙台保守デモの前日に、被災地を訪ねてみようと思い気仙沼迄足を運びました。




002.jpg

気仙沼〜釜石〜宮古へ行きたかったのですが現在も鉄道が復旧されていないため、気仙沼〜鹿折唐桑〜陸前高田をタクシーで訪ねる事にして、最初に気仙沼から鹿折唐桑駅があった場所へ向かいました。

道中タクシーの運転手さんが、「瓦礫は片付けられているけど、震災の爪痕は今も残っておりますよ」「復興が進んでいるとは、あまり言えない状態です」と教えてくれました。

(以下、わたしと運転手さんの会話です)
■運転手さん「他にも聞きたい事があったらお答えしますよ」
■わたし「わたし以外にも被災地を見たいという人は訪れますか?」
■運転手さん「たまにいらっしゃいますよ。先日のお客さんは、『冷やかしで来た訳では無いんですよ』と言っておりました」
■わたし「被災地を訪ねる事は地元の方に迷惑かもしれないと、今迄躊躇しておりました。ずっと来たかったんです」
■運転手さん「そうですか〜」
■わたし「関東やその他の場所から被災地を見に来るのは、地元の方としてはご迷惑ですか?」
■運転手さん「いえいえ、来ていただいた方が嬉しいですよ。是非見ていただきたいです。写真を撮りたいと思ったら言って下さい、車を止めますので」


やさしい東北訛と笑顔のステキな運転手さんに、ガイドをしていただきながら撮影をしました。

si_004.jpg

かつて鹿折唐桑駅があった場所には、流れ着いた巨大な船が残されておりました。




si_005.jpg

瓦礫が積み上げられておりました。




si_006.jpg

岩手県陸前高田市復興のシンボル「奇跡の一本松」
海水で根がほとんど腐り松を維持するのは難しい状態で、現在は立ち枯れるのを見守るしかないとの事です。




si_007.jpg




si_014.jpg




si_008.jpg




si_013.jpg

橋桁だけが残っております。鉄道の陸橋だったのですが、津波で流されてしまったとの事です。




si_015.jpg

気仙沼市南町にある気仙沼復興商店街「南町紫市場」。2011年12月24日にオープンした仮設商店街です。
この辺りでタクシー移動は終了、港や紫神社の辺を歩きました。




si_009.jpg

瓦礫に花壇




si_010.jpg

港まち恋人スクェアの桟橋




si_011.jpg

鹿折唐桑から気仙沼に向かって歩いていると、小野寺五典さんの事務所がありました。個人的に応援している議員さんです。




si_012.jpg

気仙沼駅前から仙台迄バスで移動出来ます。


「被災地を訪ねる事は地元の方に迷惑かもしれない」
もしも躊躇されている方がおりましたら、まずは気にかかっている場所まで行ってみてはいかがでしょうか。
地元の方は、被災した場所を見て欲しいと言っております。


被災地の復興はどのようになっているのだろうか?被災者の方達は無事に暮らしているのだろうか?
以前のような生活に戻るには、どれくらいの日数やお金がかかるのだろうか?
日本が大好きで復興に協力したいと考えている人達で出来る支援は、被災地を訪ねてお金を使う事だとわたしは思います。現地に行き自分自身の目や心で感じる事は、加工された情報とは印象が違ものでした。


2012年04月06日、気仙沼〜鹿折唐桑〜陸前高田を訪ねる。




【陸前高田市長より全国の皆様へメッセージ】






無料アクセス解析

 人気ブログランキングへ
■クリック支援ありがとうございます
スポンサーサイト
03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
*写真展のブログはこちらからどうぞ

自動WEBサイト翻訳(多言語)

座り込み抗議の経緯と現在

2011年10月22日の夜、永田町民主党本部前にて男性一名が『日韓通貨スワップ5兆3600億円の金融支援』に対する抗議の座り込みを開始する。現在はリレー方式で、日にちが途切れる事なく抗議活動は継続されている。 民主党に対する座り込み抗議活動は徐々に広がり、各地で開始される。

<一般市民が民主党に対して、抗議活動を行っている地域>
東京、大阪、神奈川、埼玉、栃木、熊本、群馬、山梨、茨城、滋賀、広島、長野、山形、宮城、三重、千葉、合計16の都道府県

♦♦♦♦♦2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。♦♦♦♦♦

座り込みの参加者について

座り込みの参加者は、ネットの掲示板を見て集まった一般市民の方々です。主催者はおらず、各自の責任の元、意思や主張を示す活動を行っておられます。

♦♦♦♦♦2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。♦♦♦♦♦

座り込み現場に激励に来られた方々

■座り込み参加者の励みとなります。ありがとうございます。
【永田町民主党本部前】
・2012年01月24日、「頑張れ日本!」の水島社長から、座り込み現場用のTシャツと激励の言葉を頂戴する。
❖❖❖❖❖❖2012年01月29日、座り込み100日目をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年02月02日、西田昌司議員から激励の言葉を頂戴する。
・2012年02月12日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
・2012年02月26日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年03月08日、『フジテレビデモに行ってみた!』の著者古谷ツネヒラさんが、現場に激励に来られました。
・2012年03月11日、片山さつき議員が、現場に激励に来られました。
・2012年04月04日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
・2012年06月15日、荒川区議の小坂英二区議会議員が、現場に激励に来られました。
・2012年7月6日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年10月19日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
❖❖❖❖❖❖2012年10月20日、座り込み365日目(一年)をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年10月20日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年12月15日、キャスター・ジャーナリストの佐波優子さんが、現場に激励に来られました。



【民主党埼玉県総支部連合会前】
❖❖❖❖❖❖2012年03月13日、座り込み100日目をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年03月15日、諸井真英議員(自民党所属埼玉県議会議員)が、現場に激励に来られました。
・2012年11月04日、小坂荒川区議会議員、三輪和雄さん、頑張れ日本!全国行動委員会の皆様から  激励をいただきました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスカウンター

『since 2011.11.12』

生主さんコミュニティリンク

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

※ブログの写真の取り扱いに付いて

リンク

QRコード

QR

人気ブログランキング


(since) 2011.12.01

プロフィール

あんそにぃ

Author:あんそにぃ
【わたくしのブログに、ご訪問ありがとうございます】
■座り込みに参加されている方々の写真を撮影し、記録としてブログに掲載しております。(個人ブログであり、公式ブログではありません)
※2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。

■霞ヶ関や永田町、一般個人主催のデモを撮影しております。
■気になる政党の街宣の様子を、撮影しております。
■ランキングアップのクリックをしていただいた皆様、拍手をクリックしていただいた皆様、ありがとうございます。
■このブログは、特定の政党や宗教、団体とは関係ございません。政治やマスコミなどに違和感を感じた事をきっかけに、自分の足で確かめようと始めました。日本が好きな一般市民です。

ブログポリシー

・このブログは、わたくしが撮影した現地の写真で構成しております。
・「ネトウヨ」と呼ばれている人々は、噂通りのネトウヨなのか?それとも保守なのか。報道されない真実を、カメラで記録したいと考えております。

※撮影対象者につきましては、顔が写り込まないよう注意をはらっております。個人を撮影の際は、ご本人様に写真の確認をしていただいております。不適切な場合はその場でデータを削除しております。

※現地に出向いた際は、撮影の許可をよろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。