スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霞ヶ関財務省前、「財務大臣はどこ見て政治しているんですか?」2

2012.05.24 03:27|財務省前
【霞ヶ関財務省前にて抗議をされている方から、口上をいただきました】


■女性弁士の財務省前抗議口上

財務省は消費税増税が悲願で、どうしてもやりたいそうですが、
このデフレの時に消費税増税したら、どうなるかわかってますよね?

1997年、橋本龍太郎元首相、消費税を3%から5%に上げましたけど、
上げてどうなりましたか?
景気イッキに冷え込み、GDPが落ちて、失業率上がって税収も落ち込みましたよね。

増税して、税収落ち込んだわけです。
あれ、もう一度やりたいんですか?どうしてですか?
どうして財務省は、増税して税収落ち込ませたいんですか?
税収を減らすのが、財務省の仕事なんですか?

私たちは、「税収を減らすプロジェクト」を財務省にやってもらいたくて、税金を払っているんじゃありません!
国民をばかにしないでください。

デフレ脱却こそが一番大事なこの時に、デフレを促進する増税してどうするんですか
経済はマイルドなインフレが一番健全な形、と高校の時に習いました。
財務省の人ももちろん、それ、わかってますよね。
なのに、なぜ、増税というデフレ促進策を取るんですか。

言っておきますけど「国の借金1000兆円、国民一人当たり750万の借金」というマスコミを使った意図的なミスリード、あれはもうバレてます。
その手はもう効きません。
財務省の言う「国の借金」は、「政府の負債」のことです。日本銀行の統計でも、もちろん「政府の負債」になっているわけですが、
これを財務省は、「日本国民の借金です!、日本国家の借金です!」
と印象操作を行い、増税路線を推進するために「国の借金」というインチキ用語を編み出したわけです。

この負債の「債権者」は誰か。もちろん、日本の「金融機関」です。
金融機関の「2789.2兆円」の資産の中に、政府の負債が含まれているわけです。
そして金融機関は別に自前の資金で国債を購入しているわけではありません。
国民(家計、及び非金融法人企業)から「借りた」預金(等)の運用先として、国債を選んでいるわけです。

それのどこが「国民の借金」なんですか。国民は政府に対しての債権者でしょ。
政府の債務1000兆円、その主な債権者は私たち国民なんです。

ちなみにギリシャ国債はその70%が外国の投資家によって保有されています。
日本とギリシャは事情が全然違うのに、マスコミは、「日本はギリシャのように破たんする」と意図的にミスリードしてますよね。

政府も財務省もマスコミに機密費をつぎ込んで一大増税キャンペーンをやらせてますよね。

財務省では課長や主計官クラスから審議官、局長までが担当を決めてテレビの解説委員や新聞の論説委員、各社の経済部長などと会談、消費税引き上げの必要性を説くローラー作戦を展開。財務省とマスコミの構図は、まさに官房機密費とマスコミの不正問題と全く同じだ。

国民経済を悪化させる増税案を、国民を騙くらかして納得させるために、マスコミを買収する、そのお金は国民の払った税金です。
財務省は国民から預かった税金を使って、国民経済を悪化させ、国民をを困窮させる増税キャンペーンをマスコミにさせている、これは国民に対する裏切りです。
そういうことをしている財務省の人は今すぐ、辞職してもらいたいです。

そういえば、日本はIMFにたくさん拠出金を出しているから、財務省からIMFに出向している人はけっこう多いそうですね。
財務省からIMFに出向している人たちや海外シンクタンクに出向している人たちを使って、「日本は増税するべきだ」「日本は緊縮財政にするべきだ」と言わせるのもやめてください。
いまどき、外圧を演出するなんでダサすぎ、センス古いですよ。どのぐらいダサいかというと、
経団連の米倉会長の「tppに入らないと日本は世界の孤児になる」というフレーズと同じぐらいダサいです。
もの笑いのタネになって恥ずかしいからやめてくださいね。

財務省のやるべきことは、正しいデフレ対策を政府に進言することではありませんか。
正しいデフレ対策、すなわち「通貨発行」「国債発行」「財政出動」です。

通貨発行したらハイパーインフレになる、という極論もやめてくださいね。
日本は供給力高くて需要が足りなくてデフレなんです。
そう簡単にハイパーインフレなんかになるわけないでしょう。

マスコミを使って、ミスリードと嘘を広めてまで、財務省が増税したいのはなぜですか。

でも、もう国民は、財務省やマスコミのウソには騙されません。
マスコミが国民をだませる時代はもう終わったんです。
ヘンだな、おかしいな、どうして、と疑問に思っているひとはたくさんいます。
私も、消費税3%から5%に増税して、景気悪くなって税収減になった、というのを聞いて、ものすごい違和感を感じました。
何にも知らずに新聞を信じてた時代でしたけど。
なんで財務省の超アタマのいい人たちがそれくらいのこと見通せなかったんだろう、と不思議でした。
けど、もしかして見通してたんじゃないですか。
そして今も、税収減になるとわかっていて、ウソついてミスリードしてまでまた増税しようとする。
財務省、おかしいですね。ものすごくおかしいですね。
どうしてこんなおかしいことするのか説明してほしいです。

今、大事なのはデフレ脱却、デフレを促進してしまう消費税増税には断固反対です。





■男性弁士の財務省前コール案

①国難にある日本に、なぜ韓国やシナ中国の国債が必要か、財務省は国民に説明しろー
・説明しろー
②なぜ外国にバラマキを行い、国民には増税するのかきちんと説明しろー
・説明しろー
③日本の貧困は放置するだけでなく増税までして、なぜアジアアフリカに経済援助をばら撒くのか、財務省は国民に説明しろー
・説明しろー
④なぜ財務省は国民に増税して、外国の国債購入やIMF支援で、財テクするのか説明しろー
・説明しろー
⑤なぜ日本よりもGNPの大きいシナ中国、世界第二位の経済大国にODAが必要か説明しろー
・説明しろー
⑥なぜデフレ下で貨幣供給して円安誘導にせず、経済発展を阻害する消費増税を行うのか、財務省は国民に説明しろー
・説明しろー
⑦円高を放置して国の体力を奪い、無意味な為替介入で国民の税金をどんどん溶かす、安住大臣は辞任
しろー
・辞任しろー
⑧なぜ支給義務の無い外国人に生活保護を与えて、日本国民は増税されなければならないか、財務省は国民に説明しろー
・説明しろー
⑨なぜ財務省はデフレ下で、経済発展を萎縮させる消費税を大増税するのか、国民にきちんと説明しろー
・説明しろー
⑩財務省は、官房機密費で、マスゴミに消費増税キャンペーンをさせるな
・させるなー
⑪権力の監視役であるはずのマスゴミは、国民に事実をきちんと報道しろー
・報道しろー
⑫財務省は天下り先確保のために、マスゴミを消費増税対象から外して優遇するなー
・優遇するなー
⑬財務省は世論を増税賛成に誘導するため、マスゴミを消費増税対象から外して優遇するなー
・優遇するなー
⑭アメリカの犬 グローバル経済室長 むなかた なおこ はTPPのごり押しやめろ
・やめろー
⑮サムソンの犬 よしかわ りょうぞう を財務総合経済研究所 から たたき出せー
・たたき出せー
⑯(財務総合研究所のソンウンキ、パクユンギ、マーキンキン、ジョ テッカン、ワン リーなど)
日本経済発展のために、韓国朝鮮人、シナ中国人の研究員は必要ないぞー
・必要ないぞー
⑰日本の利益を考えず、自身の利益とシナ朝鮮のためばかりに働く、財務官僚をたたき出せー
・たたき出せー
⑱日本の利益を考えず、外国の利益のためばかりに働く財務省を日本からたたき出せー
・たたき出せー
⑲日本の利益を考えず、自身と外国の利益のためばかりに働く政府民主党を日本からたたき出せー
・たたき出せー
⑳財務省が国民には増税して、外国には利益を与える売国政策をする限り、我々は何度でも来るぞー
・来るぞー




0508_004z.jpg



■ときどきブログ←クリック

■人権侵害救済法案を廃案させよう。&野田首相の地元の船橋でチラシ配り←クリック





 人気ブログランキングへ
■クリック支援ありがとうございます



※「結果を見る」ボタンをクリックすると、アンケート結果をご覧いただけます

スポンサーサイト

霞ヶ関財務省前、「財務大臣はどこ見て政治しているんですか?」1。

2012.05.09 10:32|財務省前
【2012年05月08日、19:00頃の霞ヶ関財務省前にて】

本日財務省前で、『消費税増税』、『安住財務相がウォン建ての韓国国債を購入する方針を表明』等に反対する一般市民8名による抗議活動が行われておりました。
彼らは団体や政党に所属をしていない、普通の日常を過ごしている日本人です。ネットを見て財務省前に集まった方々です。

女性弁士2名が同時に、絶妙なタイミングで連携演説を行っておりました。
あまりの面白さに(失礼)ブログにて文字起こしをさせていただきました。




0508_001z.jpg




【以下、弁士の口上を一部文字起こし致しました】
※〓〓〓〓は拡声器のハウリングで音声が聞き取れなかった部分です。


女性弁士1「財務省の皆さん、この中に財務総合研究所というところがあるそうですが、そこの人達、日本人じゃないですね。特アの人間が財務省の中に入り込んで日本の財政を操っている、国民はこの事を知っていますよ。だから日本は今復興でお金が無いと言っている時に、特アの国債を買おうとしているんじゃないですか?
日本は世界のATMじゃないんですよ。私たちの税金で、ゴミ屑同様の韓国のウォンで国債なんて買うんじゃ無いですよ。何の為に買うんですか?そんな物買うお金があるんだったら増税する必要なんてないし、復興だってもっとお金使ってあげられるでしょ。
あなたたち東北行きましたか?仙台行きましたか?空港の周り何も無っかたですよ。あの状態を復興させる為に、どれだけのお金が必要かわかりますか?その為の復興税と今回の消費税増税別じゃないですか!復興税は復興税、消費税増税は消費税増税。別でお金を取るんですよね?そのくせ特アの国債を買う、正気の沙汰とは思えませんよ!


女性弁士2「安住さん、被災地の方怒ってましたよ。震災が起きた時に、いち早く逃げたのはあなたですよね?って。それで最後には見捨てたのに、国民に多大な負担をかけて復興も全然やっていない、大嘘つきじゃないですか!」


女性弁士1「どうしてあれだけの震災が起きたのに、日本の政府は財源の話を※〓〓〓〓普通だったら海外からお金を借りてでも東北の復興第一にやるのが日本人じゃないんですか?」


女性弁士2「そうですよ!国民騙しているに等しいじゃないですか!みんなただでお金を捻出している訳では無いんです。
私たちだって限りある中で暮らして、その中で一生懸命納税しているんですよ。被災地の人達だって国の為に納税したいと思っても、今復興が進んでいないから仕事も※〓〓〓〓人達が大勢いるんですよ」


女性弁士1「そうですよ!そう言う被災地の人からも税を取るというのが消費税増税なんですよね?消費税は誰にも等しく取らなければいけないんですよね?被災地の人にも消費税はかかるんですよね?そんな事普通ありえないですよ。あれだけの震災が起きたのに被災地の人にまで増税を課すってどういうつもりですか?
財務省の中の研究所に特アの人間がたくさんいるからその人達の言いなりになっているんですか?」


女性弁士2「安住さん、もう尋常な状態じゃ無いです。今日本がホントに尋常じゃない状態に追い込まれてるんです。その原因の一つはあなたにもあるんですよ。そう言う自覚ありますか?どうですか?」


女性弁士1「安住大臣、あなたの頭じゃ理解出来ないかもしれないけど、こういうデフレの世の中で増税をしたらどうなるか、財務省の人きちんと教えてあげて下さいよ!」


女性弁士2「安住さん、ガソリンをプールに貯めるのは結構です。火事を鎮火すれば済むはずですから、それは燃えちゃっても。
でも1回増税しちゃったら元に戻す事は出来ないんですよ。これ学校のプールにガソリンを貯めるような感覚で言われちゃ困るんです。大丈夫ですか?分かってますか?沢山の人が死ぬかもしれないんですよ?」


女性弁士1「安住大臣、デフレの状況で増税をするとどうなるか、分かりますか?税収減るって知ってますよね?」


女性弁士2「確実に減りますよ。小学生でも分かるでしょそんな事。」


女性弁士1「何でそれをやろうとするんですか?あなたたち税金欲しくないんですか?頭おかしいですよ。消費税増税して税収増えると思っているんですか?」


女性弁士2「これ以上税を取ったら、確実に消費が落ち込むじゃないですか。日常雑貨品とか消費材しか買えなくなっちゃうんです。税金が高過ぎて。そのくせ何も還元しないじゃないですか、どこ見て政治しているんですか?」





0508_002z.jpg




0508_003z.jpg




0508_004z.jpg




彼らは、また財務省前で抗議活動をすると言っておりました。日程は何時かははかりません。
もし財務省前を通りかかった時、彼らが抗議を行っておりましたら少しの時間でかまいませんので、足を止めて彼らの主張をお聞きいただけたらと思います。

現在の日本の問題点が沢山分かるでしょう。
それが本当の事なのか・・・疑問に思われた方は是非インターネットでお調べ下さい。
TVや新聞では見れない事実が分かるかもしれません。


※財務総合政策研究所というところの外国人客員研究員←クリック
※民主党と外国勢力の癒着のスーパー暴露でもすっかwwww←クリック


本日見かけた抗議活動を、動画で公開出来ない現状に対しとても悔やまれます。




現在『怒れる一人の日本人』として声を上げる一般市民が、徐々に増えおります。『日本人が団体に属さずに個人で、政党や省庁に対する抗議の声を上げる』という新しい形の活動は、今後も勢いを増すでしょう。マスコミで取り扱いの無い出来事ですが確かな事実として、わたくしは記録に残したいと思います。





****************************************


【拡散よろしくお願い致します:5・26デモ告知】

**人権救済機関設置法案反対デモin銀座**



民主党を支える在日外国人(韓・朝・中)に強権を与え、日本人の人権を弾圧する事が目的の人権救済機関など死んでもお断りです!

日本テレビに人権法案の危険性を報道するようデモ行進で訴えよう~日本人への人権弾圧法案を許すな!
「日テレさん、報道しない自由って何ですか?」in銀座


【開催日】    5月26日(土)
【集合場所】   神田橋公園 (千代田区神田錦町1丁目)JR神田駅南口徒歩15分
【集合時間】   15時00分
【出発時間】   15時30分
【主催】     人権侵害救済法案の廃案を訴える日本国民の会





※「座り込み抗議100日」突破企画アンケート結果発表←こちらからご覧いただけます。

無料アクセス解析

 人気ブログランキングへ
■クリック支援ありがとうございます



※「結果を見る」ボタンをクリックすると、アンケート結果をご覧いただけます

04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
*写真展のブログはこちらからどうぞ

自動WEBサイト翻訳(多言語)

座り込み抗議の経緯と現在

2011年10月22日の夜、永田町民主党本部前にて男性一名が『日韓通貨スワップ5兆3600億円の金融支援』に対する抗議の座り込みを開始する。現在はリレー方式で、日にちが途切れる事なく抗議活動は継続されている。 民主党に対する座り込み抗議活動は徐々に広がり、各地で開始される。

<一般市民が民主党に対して、抗議活動を行っている地域>
東京、大阪、神奈川、埼玉、栃木、熊本、群馬、山梨、茨城、滋賀、広島、長野、山形、宮城、三重、千葉、合計16の都道府県

♦♦♦♦♦2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。♦♦♦♦♦

座り込みの参加者について

座り込みの参加者は、ネットの掲示板を見て集まった一般市民の方々です。主催者はおらず、各自の責任の元、意思や主張を示す活動を行っておられます。

♦♦♦♦♦2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。♦♦♦♦♦

座り込み現場に激励に来られた方々

■座り込み参加者の励みとなります。ありがとうございます。
【永田町民主党本部前】
・2012年01月24日、「頑張れ日本!」の水島社長から、座り込み現場用のTシャツと激励の言葉を頂戴する。
❖❖❖❖❖❖2012年01月29日、座り込み100日目をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年02月02日、西田昌司議員から激励の言葉を頂戴する。
・2012年02月12日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
・2012年02月26日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年03月08日、『フジテレビデモに行ってみた!』の著者古谷ツネヒラさんが、現場に激励に来られました。
・2012年03月11日、片山さつき議員が、現場に激励に来られました。
・2012年04月04日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
・2012年06月15日、荒川区議の小坂英二区議会議員が、現場に激励に来られました。
・2012年7月6日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年10月19日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
❖❖❖❖❖❖2012年10月20日、座り込み365日目(一年)をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年10月20日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年12月15日、キャスター・ジャーナリストの佐波優子さんが、現場に激励に来られました。



【民主党埼玉県総支部連合会前】
❖❖❖❖❖❖2012年03月13日、座り込み100日目をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年03月15日、諸井真英議員(自民党所属埼玉県議会議員)が、現場に激励に来られました。
・2012年11月04日、小坂荒川区議会議員、三輪和雄さん、頑張れ日本!全国行動委員会の皆様から  激励をいただきました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスカウンター

『since 2011.11.12』

生主さんコミュニティリンク

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

※ブログの写真の取り扱いに付いて

リンク

QRコード

QR

人気ブログランキング


(since) 2011.12.01

プロフィール

あんそにぃ

Author:あんそにぃ
【わたくしのブログに、ご訪問ありがとうございます】
■座り込みに参加されている方々の写真を撮影し、記録としてブログに掲載しております。(個人ブログであり、公式ブログではありません)
※2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。

■霞ヶ関や永田町、一般個人主催のデモを撮影しております。
■気になる政党の街宣の様子を、撮影しております。
■ランキングアップのクリックをしていただいた皆様、拍手をクリックしていただいた皆様、ありがとうございます。
■このブログは、特定の政党や宗教、団体とは関係ございません。政治やマスコミなどに違和感を感じた事をきっかけに、自分の足で確かめようと始めました。日本が好きな一般市民です。

ブログポリシー

・このブログは、わたくしが撮影した現地の写真で構成しております。
・「ネトウヨ」と呼ばれている人々は、噂通りのネトウヨなのか?それとも保守なのか。報道されない真実を、カメラで記録したいと考えております。

※撮影対象者につきましては、顔が写り込まないよう注意をはらっております。個人を撮影の際は、ご本人様に写真の確認をしていただいております。不適切な場合はその場でデータを削除しております。

※現地に出向いた際は、撮影の許可をよろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。