スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由民主党前にて、44

2012.08.09 01:30|一人の怒れる日本人
2012年8月06日に行われた『激励の人』自民党への激励街宣を掲載致します。



■2012年8月06日
本日も民主党本部前の座り込みの前に自民党本部前に行ってまいりました。街宣の部分は0:27あたりから始まります。
【You Tube】より引用










自由民主党さん、こんばんは。私は民主党の政治にですね、非常に­強い不満を持っておりまして、毎日、民主党の本部前でですね、座­り込みをしている者です。それでですね、民主党を追い込むために­座り込みしてるんですけれども、その前にですね、まあ自由民主党­さんの動き次第で民主党の政権がこれからどういうふうになってい­くかということが決まってくると思いますので自民党さんのですね­、奮闘を促したいということで、ここのところ毎日こちらに来てで­すね、自由民主党さんの本部前に来て頑張ってくださいという趣旨­の激励街宣を行っております。5分程度ですのでね、ぜひご容赦く­ださい。

それでですね、まあいよいよ政局も煮詰まってきました。一般国民­の目から見ると、どうもね自民党さん煮え切らない感じがちょっと­強かったんですけれども、まあようやくここに来てね、民主党に対­して解散の時期を明確にしろということをおっしゃられて、まあ明­日ですね、解散の時期が明確にならなければ明日にでも内閣不信任­案と問責決議、同時に提出するという話になってるようです。ぜひ­ね、そういう感じでドンドン民主党を責め上げてください。自民党­さんもね、消費税の法案とね、成立と解散という、まあ二兎を追い­かけて、ちょっとまあ色気を出してたんですけど、まあなにしろ、­なにしろですね、あの民主党政権をブッ倒すのが先ですよ。あんな­無茶苦茶なことをね、やってる奴らを野放しにしておいて良いわけ­がありません。自民党さんもね、参議院の方でも、この3年間の民­主党のハチャメチャ振りをPDFでまとめられてましたよね。もう­そういう意味では、とにかく民主党を引きずり下ろすのが先決だろ­うということですよ。まあ遅きに失したとは言え、ようやくね、自­民党さんも本気モードになってくれたのかなと期待してますので。

それでですね、まあ民主党もね、本当に延命することしか頭にない­ですから、もうね、採決も8日にしてすり寄ってきましたけど、ま­あこれでね、解散の時期も、いつにするというようなことを野田総­理、言ってくるかもしれませんけど、もうハッキリ言って、あの人­達信用ならない人達ですからね。去年の菅直人の退陣劇を見ても分­かるように、仲間内ですら平気で嘘をつく人達です。仮にね、野田­総理がいつというふうに明言、解散の時期をですね、明言したとし­ても、「状況が変わった」などと、たぶん言い訳をして、その約束­を履行しない可能性、非常に高いです。ですので、もし仮にね、8­日の採決に応じて解散の時期も、いつだというふうに言ってきたと­しても、もう信用しないでください。とことん民主党を追いつめて­ください。7日に内閣不信任案提出と問責決議案の提出、ぜひ行っ­てください。そうしないと、またね、遠回りになりますよ。せっか­くね、民主党を叩きのめすチャンスなのに、また遠回りをしてね、­また解散の時期が先送りになっちゃいますので、それは日本国民に­とっても非常に不幸です。

ぜひね、谷垣さん、腹括ったというふうに表現をマスコミなどでさ­れてますけど、それ最後まで、ぜひね貫いてください。先日の記者­会見などでも相当ね、お怒りの様子でしたから、ぜひその感じでや­ってください。国民はね、もう民主党は支持してませんから、自民­党さんがね、マスコミにボロクソ言われても大丈夫ですから。ぜひ­お願いします。

それでですね、ここに来て連日、言ってることがですね、まあ解散­になって総選挙になった時に候補者が居ない地区があると大変だよ­ということで、まあここに来て言い始めてからね、言い始めた当初­は30箇所以上あったんですけど一昨日ぐらいにですね、調べてみ­たところ空白の選挙区27に減ってました。そういう感じでね、ぜ­ひドンドンやってください。兵庫11区が頭師暢秀(ずし・ひでの­ぶ)さん、静岡5区が吉川赳(よしかわ・たける)さんに決まった­そうですので、ぜひね、このお二方も、まあ、あまり時間ないのか­もしれませんけれども、ぜひ議席を獲得できるように頑張っていた­だきたいと思います。

それでね、選挙に勝つために色々あるんですけど、まあマスコミが­ね、全然、自民党の味方してくれない中でキツいとは思いますけど­、ちょっとね、自民党さん良い政策してても、ちょっと広報足りな­いのですので、消費税についてもね、民主党と結託して自民党が消­費税上げるんだというふうに捉えてる人、多いですよ。実際は民主­党が2014年に自動的に上げるというものを、附則条項ですね、­経済条件をつけて、まあ努力目標ですけどね、一応、まあGDPの­名目GDPの2%でしたっけ、そういうようなものを一応、時の政­権が判断するという条項を入れましたよね。なので消費税の増税す­るかどうかはまだ法律が、法案が成立しても、分からないというこ­とですよ。だけどね、そのことに関して、ちょっとね、皆さん、国­民の皆さん誤解されてますので、そのへんのアピールも、ぜひお願­いします。

あとね、次の選挙で目玉政策になるだろうと思われる「列島強靱化­」ですけど、こっちもね、ちょっと広報足りないです。そもそも、­この政策自体をね、知ってる人もまだ少ないですし、知ってる人で­もね、またバラマキが復活するのかと、自民党はね、そういうふう­に言われちゃってますので。これね、民主党がやってるなんとか手­当みたいにサービスや雇用を生み出さない本当のバラマキとは違っ­て、いわゆる乗数効果のある、雇用・サービスを生み出す公共事業­、これを行って来たるべき震災に備えて国民の生命を守るというも­のですので、非常に素晴らしいものだと思います。これ、もっとち­ゃんと説明してください。そうじゃないと、また公共事業やるのか­というふうな批判だけになってしまいますのでね。非常にもったい­ないです。

この列島強靱化ね、お金かかるんでどうしてもね、費用対効果とい­うことを口にされる方いらっしゃいます。これ批判する方でもね、­自民党の中にもいらっしゃるみたいですけど、これはね費用対効果­じゃないんですよ。人の命を救うための列島強靱化ですから。列島­強靱化の対価は命ですからね。お金で計れるものではないですから­。ぜひこれを国民の皆さんにですね、ぜひ列島強靱化の素晴らしさ­をアピールする時に命を守るものだということを、ぜひね、強く強­く訴えかけてください。今までの3月11日のね、東日本大震災以­前の日本人とは、また意識が変わってますから、命を守るための列­島強靱化による公共事業ですね、今までの公共事業とは違うんだと­いうことをしっかりとアピールしていただけると、たぶん皆さんも­納得していただけると思いますのでね、ぜひそういうことでよろし­くお願いします。

ちょっと今日はね、長くなっちゃいましたけど、以上になります。­夕方の時間、大変お騒がせいたしました。自民党さんにはぜひね、­頑張っていただきたいと思ってますので、こうして毎日足を運んで­ます。最後までブレることなく民主党を追い込んでください。ぜひ­、よろしくお願いします。機動隊の皆さん、警備の皆さん、自民党­の警備、いつも大変お疲れ様です。ご協力、ありがとうございまし­た。






この青年の行動をどう受け取るかは人によって様々でしょう。
ですが動画の中で発言している現在の政局に対する青年の言葉は、日本国民が抱いている思いと同じではないでしょうか。

この動画を見て共感していただいた方にお願いがあります。
「最近の永田町はこんな出来事があるんですよ〜」「国会で行われている協議などで変な妥協をして、民主党政権を延命さない­よう自民党を毎日激励スピーチしている激励の方がいるんだよ〜」と、さりげなくこの動画を会社の同僚、ご友人などに拡散していただけないでしょうか。

テレビや新聞などで報じられない現在の日本を、ネットをあまりやらない人達、動画を見ない人達にも拡散して行きましょう。私たちに出来る事はまだあるはずです。

どうぞ宜しくお願い致します。







無料アクセス解析

 人気ブログランキングへ
■クリック支援ありがとうございます



※「結果を見る」ボタンをクリックすると、アンケート結果をご覧いただけます

スポンサーサイト
03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
*写真展のブログはこちらからどうぞ

自動WEBサイト翻訳(多言語)

座り込み抗議の経緯と現在

2011年10月22日の夜、永田町民主党本部前にて男性一名が『日韓通貨スワップ5兆3600億円の金融支援』に対する抗議の座り込みを開始する。現在はリレー方式で、日にちが途切れる事なく抗議活動は継続されている。 民主党に対する座り込み抗議活動は徐々に広がり、各地で開始される。

<一般市民が民主党に対して、抗議活動を行っている地域>
東京、大阪、神奈川、埼玉、栃木、熊本、群馬、山梨、茨城、滋賀、広島、長野、山形、宮城、三重、千葉、合計16の都道府県

♦♦♦♦♦2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。♦♦♦♦♦

座り込みの参加者について

座り込みの参加者は、ネットの掲示板を見て集まった一般市民の方々です。主催者はおらず、各自の責任の元、意思や主張を示す活動を行っておられます。

♦♦♦♦♦2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。♦♦♦♦♦

座り込み現場に激励に来られた方々

■座り込み参加者の励みとなります。ありがとうございます。
【永田町民主党本部前】
・2012年01月24日、「頑張れ日本!」の水島社長から、座り込み現場用のTシャツと激励の言葉を頂戴する。
❖❖❖❖❖❖2012年01月29日、座り込み100日目をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年02月02日、西田昌司議員から激励の言葉を頂戴する。
・2012年02月12日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
・2012年02月26日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年03月08日、『フジテレビデモに行ってみた!』の著者古谷ツネヒラさんが、現場に激励に来られました。
・2012年03月11日、片山さつき議員が、現場に激励に来られました。
・2012年04月04日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
・2012年06月15日、荒川区議の小坂英二区議会議員が、現場に激励に来られました。
・2012年7月6日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年10月19日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
❖❖❖❖❖❖2012年10月20日、座り込み365日目(一年)をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年10月20日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年12月15日、キャスター・ジャーナリストの佐波優子さんが、現場に激励に来られました。



【民主党埼玉県総支部連合会前】
❖❖❖❖❖❖2012年03月13日、座り込み100日目をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年03月15日、諸井真英議員(自民党所属埼玉県議会議員)が、現場に激励に来られました。
・2012年11月04日、小坂荒川区議会議員、三輪和雄さん、頑張れ日本!全国行動委員会の皆様から  激励をいただきました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスカウンター

『since 2011.11.12』

生主さんコミュニティリンク

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

※ブログの写真の取り扱いに付いて

リンク

QRコード

QR

人気ブログランキング


(since) 2011.12.01

プロフィール

あんそにぃ

Author:あんそにぃ
【わたくしのブログに、ご訪問ありがとうございます】
■座り込みに参加されている方々の写真を撮影し、記録としてブログに掲載しております。(個人ブログであり、公式ブログではありません)
※2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。

■霞ヶ関や永田町、一般個人主催のデモを撮影しております。
■気になる政党の街宣の様子を、撮影しております。
■ランキングアップのクリックをしていただいた皆様、拍手をクリックしていただいた皆様、ありがとうございます。
■このブログは、特定の政党や宗教、団体とは関係ございません。政治やマスコミなどに違和感を感じた事をきっかけに、自分の足で確かめようと始めました。日本が好きな一般市民です。

ブログポリシー

・このブログは、わたくしが撮影した現地の写真で構成しております。
・「ネトウヨ」と呼ばれている人々は、噂通りのネトウヨなのか?それとも保守なのか。報道されない真実を、カメラで記録したいと考えております。

※撮影対象者につきましては、顔が写り込まないよう注意をはらっております。個人を撮影の際は、ご本人様に写真の確認をしていただいております。不適切な場合はその場でデータを削除しております。

※現地に出向いた際は、撮影の許可をよろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。