スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永田町民主党本部前。「座り込み、348日目」

【拡散希望です】

自民党本部前応援街宣10/5(金)

午後6時半~8時にて行います。


主催:アレップ(ALEPP)氏 Twitterアカウント ‏@ALEPP2




・定例としては4回目の開催となります。

・今回は、「偏向メディアから自民党とネット民の分断工作阻止。
 引き続き安倍総裁を偏向メディアから守りぬくぞ!!」をテーマに行います。

・頑張れ日本!の朝日糾弾の後にお時間あれば。

※麹町署連絡済み。



 見学のみの方大歓迎です。どのような応援をしているのか、興味を持たれた方は是非御越し下さい。

 ニコ生主さん、お待ちしております。よろしくお願いします。



※マスコミの方々、コメンテーターとして収入を得ている方々、現地の生の声を聞きに来て下さい。
 ネトウヨというレッテル貼りはお止め下さいね。取材をせず事実確認されていない方は、
 ご自身の発言が「フィクション」であることを公言して下さい。






❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖




皆さんお疲れさまです。
2012年10月3日、民主党本部前座り込み348日目の延べ参加人数は7名です。




1003_001.jpg




1003_002.jpg




1003_003.jpg

本日の写真は参加者の方からご提供いただきました。ありがとうございます。





❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖





【自民党へ激励街宣(2012年10月3日)】



【激励街宣内容】

自由民主党さん、こんばんは。私は民主党政権に対してですね、非­常に強い不満をもっておりまして、毎日、永田町の方に来て座り込­みをしております。去年の10月から、そういったことをしており­まして、私の他にもね、仲間がたくさんいるんですけれども、そろ­そろね、もう1年になろうかということです。一応ね、民主党がで­すね、衆議院を解散するまでは毎日、永田町の方に来て、夜の11­時までね、民主党に対して抗議をしております。座り込みの抗議を­してるんですけども、まあそのね、民主党に対する抗議と並行する­形で、建物も近いね、自由民主党さんに対して民主党をね、早く何­とかしてくれと、具体的にはね、衆議院の解散に持ち込んで政権交­代を早くしてくれという趣旨のですね、激励の街宣というのをやら­せていただいております。まあ10分ぐらいのですのでね、その間­ね、ちょっとうるさくなるかもしれませんけれども、どうかご容赦­いただけると幸いです。

それでですね、民主党がですね、組閣しましたけれども、組閣した­時点で、まあえらく評判の悪い内閣でして、まあ民主党のね、人材­から掻き集めたら、まあまともな政権などできるわけないんですよ­ね。いくら組閣してもね、それはそういうことですよ。で、まあね­、そのろくでもない内閣が国の政権を担ってる間は、日本がね、そ­の間、政治的に空白を生むと。空白ということで済めばいいんです­けども、まあ日本にね、非常に甚大な被害を及ぼす可能性もあると­、いや実際、被害を及ぼしてるわけで、ホントに一刻も早くね、自­民党さんに頑張ってもらって政権交代していただきたいんですよ。­そうじゃないとね、ホントに日本もいつまでね、今の形の素晴らし­い日本のままでいられるか、ちょっとね、心許ない感じがします。­まあ、そういう状況がね、ずっと続いてたんですけども、まあ安倍­総裁がね、自民党の総裁に選ばれたということで私を始めね、多く­のネットを中心としたね、日本人は、ここにね、希望を見いだして­おります。

それもこれも早く政権交代して安倍総理の下で日本人のためのまっ­とうな政治をしていただきたいという思いからですね。日本の底力­からすれば安倍総裁の下でまともな政策やっていただければ日本も­必ず元の素晴らしい日本にまた戻れるだろうと。今のように何かこ­の先にはもう希望がないんじゃないかと下を向いてるような黄昏時­を迎えたというような感じの日本ではなくて、まだこれから先もど­んどん前を向いて日本が世界をリードしていくんだというような希­望を持った日本にまた戻れるというふうに私は信じておりますので­、そのためには今の民主党政権を一刻も早く引きずり降ろさないと­、彼らが毀損した部分を元に戻すだけでも大変な作業になるので、­そういったことを考えると本当に一刻も早い政権への復帰が望まれ­ます。そういうことでずっと6月の中旬ぐらいから街宣してるんで­すけど、まあなかなか民主党、辞めませんね。本当にどうやったら­辞めてくれるのか。辞めてくれるんだったら私もう土下座してもい­いですよ。それで解散してくれるんだったらそれぐらいいくらでも­やるぐらいの気持ちでいるんですけど、まあ実際なかなかしぶとい­ですね、奴らもね。

ですから、まあ近々ね、党首会談、開かれるっていうことですので­、そこで安倍総裁にね、ぜひホントに歯を食いしばって頑張ってい­ただきたいです。解散のね、言質を取っていただかないとホントに­夜もおちおち眠れませんよ。


それで、昨日ですかね。自民党さんの前で2時間ぐらい反原発の人­達ね、騒いでたみたいですけど、まあ現実的なね、政策をされる自­民党さんですから、原発をね、即時やめるというようなことは、ま­あされないでしょうから、いくら騒いでもね、無駄なんでしょうけ­れども。河野太郎議員がね、出てきて手を振っただとか、まあ挨拶­したとかいう話、聞きましたけど、まあ自民党さんの議員さん、皆­さん素晴らしいんですけど、河野太郎さんだけはちょっとね、毛色­が違うというかですね、まあ民主党に移っていただいた方が有権者­もね、迷いがなく投票できるんじゃないかという気がしております­。河野さんはね、お父さんのね、河野談話というのもありまして、­それについてもね、しっかりと否定していただきたいというふうに­ね、思います。先日もね、安倍総裁が選ばれた総裁選挙で河野太郎­さん出てきたらね、もうみんな売国奴コールでしたよ。河野談話撤­回しろと、もう民主党に移籍しろというようなね、声、飛んでまし­た。本当に、自民党さんの中でも、ちょっと異色の河野太郎さんに­は色々、考えていただきたいです。

今すぐね、原発の即時停止なんてできっこないですよね。そういう­ことをね、現実的にね、考えてくださる自民党さんだからね、私も­安心して政権とってくださいと言ってるわけですよ。民主党の左巻­きの人とか、あと維新のようにね、自分の人気取りのためだけに何­も考えずにね、思いつきで、その時の声の大きい人に合わせて無責­任な発言をするようなね、人達に政治を任せるわけにはいかないと­思いますよ。そのことはね、この民主党の3年間の政権運営で国民­もよく分かったと思いますよ。ですからね、自民党さんね、ホント­に期待してますので、なるべく早くね、年内と言わず10月、11­月中にね、何とか解散していただいて、解散に持ち込んでいただい­てね、自民党政権を早く樹立してください。本当にね、もうそれを­待ち望んでおりますので。我々もね、座り込みしてるメンバーもね­、一応、衆議院の解散まで毎日やるということになってますので、­もし満期いっぱいまでやるとなると、もう1年やんなきゃいけなく­なっちゃうんでね。ホントにそういう意味もあって、なるべく早く­解散していただきたいと思っております。

何しろね、国会が始まらないとね、まあなかなか色んなことが話が­進まないと思いますので、それまでの間にね、色々作戦を練ってい­ただいて、またね国会が始まったら、私も色々言うこと出てくると­思いますけど、それまでにね、作戦練って頑張ってください。私も­ね、私なりに、他の人もネット見てる人なんかもその人なりにね、­できることをやっていく所存でありますので、まともにね、日本を­良い国にしていこうという気持ちは変わらないと思いますので、ぜ­ひ頑張っていきましょう。

今日はね、以上になります。雨の中ね、機動隊の皆さん、警備の皆­さん、いつもね、自民党の警備、大変お疲れさまです。今日はご協­力、ありがとうございました。




【民主党への街宣2012年10月2日】







■霞ヶ関散策中に出会った『怒れる日本人』
(一人、または少人数での省庁に対する抗議の声)


※霞ヶ関火曜日デモ・三省庁物語(法務省〜農林水産省〜経済産業省)←クリック

※厚生労働省前、日本人の抗議←クリック

※財務省前、日本人の抗議←クリック

※財務省前、日本人の抗議2←クリック

※法務省前、日本人の抗議←クリック

※法務省前、日本人の抗議2日目←クリック

※法務省前、日本人の抗議3日目←クリック

※法務省前、日本人の抗議4日目←クリック

※法務省前、日本人の抗議5回目←クリック

※法務省前、日本人の抗議6回目←クリック

※法務省前、日本人の抗議7←クリック

※法務省前、日本人の抗議8←クリック

※法務省前、日本人の抗議9←クリック

※法務省前、日本人の抗議10←クリック

※法務省前、日本人の抗議11←クリック

※法務省前『法務省抗議体験ツアー』12←クリック

※外務省前、日本人の抗議←クリック

※外務省前、日本人の抗議(Episode II)←クリック



■都道府県各地の民主党前で抗議を行う『一人の怒れる日本人』

※千葉での民主党前抗議、本日で第20回目。←クリック


■一人の怒れる日本人が、東大五月祭にて岡田副総理に質問←クリック


■自由民主党本部前にて、青年とおまわりさん。←クリック

■自由民主党本部前にて、青年とおまわりさん。2←クリック

■自由民主党本部前にて、青年とおまわりさん。3←クリック

■自由民主党本部前にて、青年とおまわりさん。4←クリック

■自由民主党本部前にて、青年とおまわりさん。5←クリック

■自由民主党本部前にて、青年とおまわりさん。6←クリック

■自由民主党本部前にて、7←クリック

■自由民主党本部前にて、8←クリック

■自由民主党本部前にて、9,10←クリック

■自由民主党本部前にて、11←クリック

■自由民主党本部前にて、12←クリック

■自由民主党本部前にて、13,14←クリック

■自由民主党本部前にて、15←クリック

■自由民主党本部前にて、16←クリック

■自由民主党本部前にて、17←クリック

■自由民主党本部前にて、18←クリック

■自由民主党本部前にて、19←クリック

■自由民主党本部前にて、20←クリック

■自由民主党本部前にて、21←クリック

■自由民主党本部前にて、22←クリック

■自由民主党本部前にて、23、24←クリック

■自由民主党本部前にて、25、26←クリック

■自由民主党本部前にて、27←クリック

■自由民主党本部前にて、28、29←クリック

■自由民主党本部前にて、30←クリック

■自由民主党本部前にて、31←クリック

■自由民主党本部前にて、32←クリック

■自由民主党本部前にて、33←クリック

■自由民主党本部前にて、34←クリック

■自由民主党本部前にて、35、36←クリック

■自由民主党本部前にて、37、38←クリック

■自由民主党本部前にて、39←クリック

■自由民主党本部前にて、40←クリック

■自由民主党本部前にて、41、42←クリック

■自由民主党本部前にて、43←クリック

■自由民主党本部前にて、44←クリック

■自由民主党本部前にて、45←クリック

■自由民主党本部前にて、46←クリック

■自由民主党本部前にて、47←クリック

■自由民主党本部前にて、48←クリック

■自由民主党本部前にて、49、50、51←クリック

■自由民主党本部前にて、52、53、54←クリック

■自由民主党本部前にて、55←クリック

■自由民主党本部前にて、56←クリック

■自由民主党本部前にて、57←クリック

■自由民主党本部前にて、58←クリック

■自由民主党本部前にて、59←クリック

■自由民主党本部前にて、60←クリック







※「座り込み抗議200日」突破企画アンケート結果発表←こちらからご覧いただけます。

※「座り込み抗議100日」突破企画アンケート結果発表←こちらからご覧いただけます。



無料アクセス解析

 人気ブログランキングへ
■クリック支援ありがとうございます





※「結果を見る」ボタンをクリックすると、アンケート結果をご覧いただけます

スポンサーサイト
09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*写真展のブログはこちらからどうぞ

自動WEBサイト翻訳(多言語)

座り込み抗議の経緯と現在

2011年10月22日の夜、永田町民主党本部前にて男性一名が『日韓通貨スワップ5兆3600億円の金融支援』に対する抗議の座り込みを開始する。現在はリレー方式で、日にちが途切れる事なく抗議活動は継続されている。 民主党に対する座り込み抗議活動は徐々に広がり、各地で開始される。

<一般市民が民主党に対して、抗議活動を行っている地域>
東京、大阪、神奈川、埼玉、栃木、熊本、群馬、山梨、茨城、滋賀、広島、長野、山形、宮城、三重、千葉、合計16の都道府県

♦♦♦♦♦2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。♦♦♦♦♦

座り込みの参加者について

座り込みの参加者は、ネットの掲示板を見て集まった一般市民の方々です。主催者はおらず、各自の責任の元、意思や主張を示す活動を行っておられます。

♦♦♦♦♦2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。♦♦♦♦♦

座り込み現場に激励に来られた方々

■座り込み参加者の励みとなります。ありがとうございます。
【永田町民主党本部前】
・2012年01月24日、「頑張れ日本!」の水島社長から、座り込み現場用のTシャツと激励の言葉を頂戴する。
❖❖❖❖❖❖2012年01月29日、座り込み100日目をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年02月02日、西田昌司議員から激励の言葉を頂戴する。
・2012年02月12日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
・2012年02月26日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年03月08日、『フジテレビデモに行ってみた!』の著者古谷ツネヒラさんが、現場に激励に来られました。
・2012年03月11日、片山さつき議員が、現場に激励に来られました。
・2012年04月04日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
・2012年06月15日、荒川区議の小坂英二区議会議員が、現場に激励に来られました。
・2012年7月6日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年10月19日、北海道議会の小野寺まさる議員が、現場に激励に来られました。
❖❖❖❖❖❖2012年10月20日、座り込み365日目(一年)をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年10月20日、ジャーナリストの山際澄夫さんが、現場に激励に来られました。
・2012年12月15日、キャスター・ジャーナリストの佐波優子さんが、現場に激励に来られました。



【民主党埼玉県総支部連合会前】
❖❖❖❖❖❖2012年03月13日、座り込み100日目をむかえる❖❖❖❖❖❖
・2012年03月15日、諸井真英議員(自民党所属埼玉県議会議員)が、現場に激励に来られました。
・2012年11月04日、小坂荒川区議会議員、三輪和雄さん、頑張れ日本!全国行動委員会の皆様から  激励をいただきました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスカウンター

『since 2011.11.12』

生主さんコミュニティリンク

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

※ブログの写真の取り扱いに付いて

リンク

QRコード

QR

人気ブログランキング


(since) 2011.12.01

プロフィール

あんそにぃ

Author:あんそにぃ
【わたくしのブログに、ご訪問ありがとうございます】
■座り込みに参加されている方々の写真を撮影し、記録としてブログに掲載しております。(個人ブログであり、公式ブログではありません)
※2012年12月16日、422日間続いた民主党本部前座り込みは終了致しました。

■霞ヶ関や永田町、一般個人主催のデモを撮影しております。
■気になる政党の街宣の様子を、撮影しております。
■ランキングアップのクリックをしていただいた皆様、拍手をクリックしていただいた皆様、ありがとうございます。
■このブログは、特定の政党や宗教、団体とは関係ございません。政治やマスコミなどに違和感を感じた事をきっかけに、自分の足で確かめようと始めました。日本が好きな一般市民です。

ブログポリシー

・このブログは、わたくしが撮影した現地の写真で構成しております。
・「ネトウヨ」と呼ばれている人々は、噂通りのネトウヨなのか?それとも保守なのか。報道されない真実を、カメラで記録したいと考えております。

※撮影対象者につきましては、顔が写り込まないよう注意をはらっております。個人を撮影の際は、ご本人様に写真の確認をしていただいております。不適切な場合はその場でデータを削除しております。

※現地に出向いた際は、撮影の許可をよろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。